飛騨地域観光協議会

もっと居たくなる、また来たくなる

「飛騨」とは

「飛騨」地方は岐阜県北部地方のことを指し飛騨市、下呂市、高山市、白川村を含む地方のことです。
地理的には、飛騨山脈の西側一体を指し、周りを険しい山に取り囲まれた盆地で、森林(山地)の占める面積が大きく
冬には雪が多い日本海側型の気候です。
歴史的には『続日本紀』や『万葉集』にも「斐太」や「斐陀」等の記載があり古くから木工が盛んで「飛騨工」は名高い。

日本の原風景を残す街と言われる「飛騨高山」や、世界遺産の「白川郷の合掌造り集落」、
日本三名泉の下呂温泉、起し太鼓で有名な飛騨古川が含まれており、現代では外国人観光客が多く訪れる地方となっています。